ミニマル御用達ジップロック(ポーチ)以外の選択肢を〜オーガンジー袋を使おう!〜

2020年05月17日 23:56
カテゴリ:minimal

ミニマルを目指すにおいて、重要化してくるのは残っているものの分別分けにする際の

仕切り方。機能性を極めると機能面を有用しつつ小さく求める人が多いので、

色々工夫する様になります。

今回はミニマリスト御用達のジップロックに代わる

可愛い美容品・小物の収納袋を活用してるので紹介します!

ミニマルを考えるとジップロックが一強すぎて辛い


ミニマリストさんの化粧ポーチ及び鞄の中身に使われているのって、

極めている方は身近なところで溢れているジップロックな方が多いですよね。

ジップロックは軽い上にスリムでが全て可視化できるのはすごく有用的で好きなのですが、

贅沢な自分は、外出時に持っていくには無骨な気がして流石にジップロックを使える気になれてません。

(室内ではバリバリ使ってたりしますけどね)

メッシュでもビニールでもない機能面と可愛さを兼ね備えた自分流はオーガンジー袋という選択肢


お洒落月かつ軽くて中身が見えるいい方法がないかと悩んで考え、

使うようになったのがオーガンジー袋でした

そもそも、オーガンジーって何ぞ?と言う方、端的に言うととても薄い生地です。

見た目にも透けているぐらい薄くて、透明感が美しく、

近年、花嫁衣装やドレス、ファションに用いられ、

手頃なところだとラッピング巾着に使えたりと幅広く使われています。

ミニマリストを目指す前、自分はいただいたプレゼントの包装を、

綺麗だったら残す習性(?)があって、

オーガンジー袋を使い始めたきっかけは化粧品ポーチでした。

ポーチを軽くしたいと思った際に

これを使えばいいのではと思いつき、使ってみたら、

どハマりしました。

ジップロック並みに軽いし出しやすい。しかもビニールと違い、通気性があります。

それに全方向からでも透けてて見えやすくて、メッシュほど冷たい・荒い印象にならないし、

外出時の愛好グッズになりそうです。

今、自分が使っているのは

アクセサリー用と化粧類のポーチとして使っています

他にも充電ケーブルとか小物類はどんどん小分けするために入れてもいい気がしますね!

オーガンジー袋が手元にない方は100均とかで売ってますので、

ミニマル且つ可愛いを追求する方は是非購入してみて下さい!

以上※藤でした!

前のページ
2020年GWに捨てた物
一覧へ
次のページ
記事はありません
記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)