2020年GWに捨てた物

2020年05月15日 23:30
カテゴリ:minimal

ゴールデンウィーク結局外も出れないし、片付けぐらいしか息抜きは無かったなと感じてましたが、新たな発見もあったので綴ります

今更ながらメルカリをインストールしたら、断捨離意欲がさらに上がった。


ゴールデンウィークに親からメルカリで衣服を売ってくれと頼まれて、

出品するようになりましたが、それからまた、断捨離欲が沸沸と湧き上がりました。

以下が今回手放したり、出品した物です

項目 理由・備考
服 100着ほど 譲り受けたものだらけで自分は使わないので処分。

減らしたにもかかわらず、それでもこの服いる?と聞かれる方。断りましょう。

基本安価で相手がいらない物は自分も要らないことが大半。

貰ってから冷静になって、"何で譲り受けてしまったのか"とならないよう今度から気をつけます
過去の写真 紙の方の写真。見返さないので捨てました
リュックサック1個 鞄まだまだ残っているのですが、とりあえず背負う形式は何個もいらないので手放すことにしました。

とは言え手提げも使わないですが…

最終的には普段は鞄持たないようにとか仕事から趣味旅行まで使える鞄一個とスーツケース一個までにするのが夢。
コピック 紙を減らしたり、画材を減らしたりしたことから全くアナログ使わなくなりました。

コピックは買っただけで使ってないので知人に渡すことに。

趣味の道具も使ってもらえる人に使ってもらう方が道具も喜ぶ。
携帯ゲーム機 誰かに誘われたりしたら基本Steam起動してます。

去年からプレステ4のコントローラーがiPad、iPhoneで使えるようになったので手元にあるのはコントローラーだけになりました。

コントローラーも無線なのでスタイリッシュに収納できて満足。
マンガ40冊 漫画を描く時に参考になりそうなものだけと決めて手放したら、三冊だけになりました。

それもガイドブックばかり。

構造とか設定とか意外とガイドブックの方が詳しく載ってたりするんですよね…
ハンドメイド資材 主に大学の時に出展してたハンドメイドの作品と資材。

作らなくなった事をきっかけに手放しました。

作った事ある方はわかるかと思いますが、資材ってかなり嵩張るんですよ…
中途半端な髪の毛 中途半端に伸びていたのでこのご時世ですが、パーマとカットしてきました。

美容院行ったら最近はずっとパーマをかけています。

パーマが好きな理由はセットが圧倒的に楽だからです。

そしてへアイロンも不要。

極論言えば、髪も短いのでドライヤーもいらない。

お洒落でミニマルが形成されるので、最近のお気に入りです。
髪留め 上記に連動して必要なくなったので処分。前髪が鬱陶しい時はゴムで止めることに。
ヘアアイロン 上記に連動。重いし、使いにくいし、場所も取るのでずっと使ってませんでした。
不要なポイントカード20枚 頻繁に使う物以外全部処分しました。

カードってどうしても増えて仕方ないのでとりあえず持ち歩くのを辞めました。

そこから必要だったら取り出して、それで吟味し直そうかなと思います。

今財布も長財布でミニマル志向にあった財布にそろそろ買い替えたいなと考えてます
三段カラーボックス三台分のものを一台にまで減らす事にできました
ヘッドホン 誕生日にプレゼントで貰った物。

日常生活は着飾らないのが好きな人間としては、かなり…重量感があるヘッドホン。

しかも有線が邪魔で、無線を知ってしまった身としては体の自由が妨げられる線はちょっときつい。

音質は素人なので詳しくはないですが、2000円で買った中華製ワイヤレスイヤホンより良好。重厚感があってすごくいいです。
取扱説明書 ネットで調べれば出てくるので不要でした(高価なものは売れるので残すのもOK)
アルカリ電池 充電式の水素電池もしくは充電式の電子機器を買えば良いだけなので、手元にあるのは単3・単4の水素電池だけ。
電池切れも心配する必要がなくなり、余計な買い物の回数も減って良いと思います。
ペンタブ Apple製品で揃えたことと、iPadを購入したことによって全く使わなくなりました。

そもそも、ペンタブの画面に映るペン先の感覚が苦手で手放す迄ずっと苦戦してました。
低容量のフラッシュメモリー 詳しくはUSBメモリやSDカードです。今後、やりたい事を考えると、容量が大きい物にブラッシュアップしたいかと思います。
不要なアプリ 50個弱 極限にまで減らしたい気持ちで

理由は仕事道具としてストイックに余計な情報を減らしたかったからです。

絵を描くのはiPad優先して、動画、写真をiPhoneで撮影。映像編集をMacBookで。

理想に近づけるために邪念になりそうな物は減らしたいし見ないようにしたい。

なので削ぎ落としまくりました。
香水 これも親に譲り受けてたもの。

気に入ってないのでまあ、使ってない

どうやら香水もメルカリに出してるみたいので売ろうかなと思ってます。
試供品の美容品 とりあえず、消費完了。それでも海外のお土産が残ってます。
A4ラミネーター 譲り受けたものですが五年間一度も使わなかったので手放す事に。

オリジナル品に関しては委託・相談した方が品質がいい。

今後何が販売するなら相手になるべく良い物を届けたいなと思います。
脚の低い座卓 在宅勤務時に姿勢が悪くなる理想と感じた為やめました。

今は、二台の収納棚に板を乗せて作業しています
画集 本の画集はコレクトするだけして満足→それ以降見ないという流れがあるなと気づいて、手放すことにしました。
メモ帳・レターセット 可愛らしい物は子供に寄付。
貰った手紙・年賀状 これも写真と同じ。見返す事がない。

しかも最近はLINE・メールで話が済むし、年賀状も手紙も殆ど届かない。

とは言え、相手の時間を使って送られてきた贈り物なのでありがとうと言いながら、シュレッダーしました。
情報が古い参考書 主にプログラミングの本。

情報系は変化も激しく、古い物では対抗できないので処分。

分厚いのでスッキリしました。今度からは、図書館か電子書籍で買います…
マニキュア ハンドメイド資材とも言えるのですが、爪にも塗ってたので、

パステルカラーのパープルとトップコート以外は手放しました。

爪を美しく保つならホホバオイルとかがいいらしいので、

正直シンプル目指したら二つもなくなるかな…

まだまだ捨てれる物はある


ミニマルな生活には定期的に所有物が必要かどうかを見返すのが良いみたいで、

不要なら減らしていくと言うやり方が多いそうです。

けど、自分の基準では中々見返しても必要かどうかがわかりにくい。

そう言う面で個人的には5つを大切にして捨てる物を決めてます。


・一見長く使える物でも、物には必ず期限があると言う事。

・補充する必要のない物は早めに使い切る事

・一つずつ代わりになるものがあるか探して、あったら処分

・ブラッシュアップが必要なものもタイミングを見計らって変える

・自分自身が身軽であるか、目の前にある事でストレスを感じないか


とても些細で簡単な事ですが、該当する要らないものは案外多いと思います。

省く生活をするには見極め続ける事も大切なんだろうなと思いつつ、

まだまだ有名ミニマリストさん方よりものは多いので

精進していきたいと思います!

記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)